アトピーの方の熱帯魚飼育

昨日から暖かい日が続いています。

やっぱり寒いよりも暖かい方が心も晴ればれとしますね。

 

今日はちょっと前の不思議なお話を・・・。

平成22年の8月から赤ちゃん(生後8ヶ月)のアトピー相談を受けて、糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で治療を開始してもらったお母さんからのお話です。

 

昨年末に熱帯魚を10匹購入されて飼育しておられたようですが、数日後からどんどん死に出したそうです。最後の1匹が死にそうになった時に(お腹を上に向けてアップアップしていた)思い出したのが、カタライザーと銀河水。

水槽に銀河水をコップ1杯入れて、口元にカタライザーを垂らしたら元気に泳ぎ出したそうです。

 

カタライザーは動物に効果があるのはわかっていましたが(犬猫用のカタライザーが原料のケンドックという商品があります)、まさか熱帯魚にも効果があるなんて・・・とビックリした次第です。

 

このアトピーだった赤ちゃんも随分大きくなられて、小学生の高学年。今はまったくアトピーの症状は出ていませんが、お兄ちゃん(こちらもアトピーあり)とお母さんと3人で今でもカタライザー、銀河水、スパエナジーは継続しておられます。

 

毎年年賀状がくるのですが、子供さん二人とも色白で綺麗な肌をしています。あっお母さんも(^^;

 

子供さんのひどいアトピーがきれいになり、私たちと商品を信じて頂き、今でも皮膚病以外のことでもよくお電話やメールがあります。

皮膚病が治った後のこういうお付き合いも、いいもんですね。

 

アトピー性皮膚炎・くすりのファイン・アトピー相談専門


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎ブログの最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください