酒さ様皮膚炎 再再発予防

オリンピック、メダルラッシュで嬉しいですが、新型コロナラッシュもあり、手放しでは喜べませんね。

でも仕事が終わって酒を飲みながらのオリンピック観戦もいいものです。

 

今日は昨年の10月に一度ブログで取り上げた、糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で酒さ様皮膚炎の治療を継続中の女性の方からのお電話を紹介します。

 

2019年9月に当店の治療に入られ、2020年4月ぐらいに良くなって、いったんカタライザー等の治療を止めていたら10月に再発したからと、再度治療を始められました。

今年の3月ぐらいまでは一進一退の状態が続いていましたが、先月のお電話では随分良くなったとのこと。

 

そして昨日、ほぼ良くなったので治療を止めてもいいですか、とのことでしたので、昨年の10月の再発のことをお話ししてもうしばらくは継続してもらうようにしました。

 

最近は暑さも半端ではなく、汗疹(あせも)の相談もよくあります。

急性の汗疹の場合、ステロイドでもいいと思いますが、酒さで皮膚が弱っている所に汗やまだまだマスクが手放せない状況の時は再再発する可能性は十分にありますので、カタライザーのスキンケア(殺菌・ターンオーバーを正常に)で予防することが大切ですね。

 

くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ
NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください