アトピー治療の方の食事

アトピー性皮膚炎の方は、食事には気を付けないといけませんね。

“食は生命なり„といいます。

食の原点は空腹時に必要最低限のものを自分で集めるというところにあります。

地球上のすべての動物はちょっと飢えた状態が健康を保つ上で最良なのです・・・。

人間は哺乳動物です。

母乳を栄養として育てるのが鉄則ですが、他の乳(特に牛乳)を飲み始め、アレルギー体質が多くなってきました。

マスコミに洗脳された欧米食が、経済的利潤を生み出し、長い期間にアトピー性皮膚炎が生み出されています。

毎日の食卓をもう一度見直していきたいですね。

【アトピーを改善するための生活の知恵】
● 体温を正常にして「ホメオスターシス」を稼動させる。
● スキンケアを大切に・・・
● 腸内環境を清浄にする。
● 自然な食べ物を自然な形で摂る。

アトピー皮膚治療には、食事は伝統ある日本食がお勧めです。

最近よく言われる「オカーサンハヤスメ」から「まごはやさしい」食事に変えましょう。

オ→(オムレツ)カ→(カレーライス)サン→(サンドイッチ)ハ→(ハンバーグ)ヤ→(焼きそば)
ス→(スパゲッティ)メ→(目玉焼き)

ま→(豆)ご→(ごま)は(わ)→(わかめ)や→(野菜)さ→(魚)し→(しいたけ)い→(いも)

わかりやすいでしょう。

もしアトピーが治っても、常に食事のバランスをうまくとって、再発しないように心がけることが大切ですね。

くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎ブログの最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください