ストレスでアトピーは悪化する

今日久しぶりにNさんが来店されました。

平成19年3月より当店で、アトピー治療を開始。

当店に来られる前の、前年10月に会社を辞めて、他店で漢方薬や健康食品を飲んでいたが全く治らず、整体や鍼灸にも行かれたそうです。

顔、首、手がひどく、皮が剥けて黄色い汁も出ていました。

治療も真剣に取り組まれ、離脱も何度か繰り返しましたが、1年半ぐらいできれいになられました。

ところが昨年の夏ぐらいに、慕っていた方がなくなり、それから、またアトピー再発、その後生理もとまってしまったそうです。

最初の時ほどひどくはありませんでしたが、やはり以前のように顔、首、手に症状が出ています。

ストレス副腎の働きを、いっきに弱めてしまいます。

完全に治ったと思っていたNさんの再発、改めてストレスの恐ろしさが身にしみました。

再度カタライザーを以前治療していた時と同じ量に増やしていくと、徐々に皮膚症状は改善していきましたが、生理はまだ始まらず、心配していました。

今日来店されたのは、生理が始まったことを、早く知らせたかったとのこと。

それも若い時と同じぐらいの量が出たそうです(もともと生理不順で量も少なかった)。

皮膚もものすごくきれいになっておられました。

亡くなられた方の1周期も終わり、精神的に落ちついたそうです。

クヨクヨするなと言われても難しいことかもしれませんが、そういう時は楽しいことを考え、楽しく行動していきましょう。

それがアトピーだけでなく、色々な病気の回復にもつながっていきますよ。

次はNさん、結婚ですね。

結婚の報告お待ちしております。
お店のサイトもぜひご覧下さい。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎ブログの最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください