酒さは化粧品では治らない!

厳しい暑さが続いています。
さらに追い打ちをかけるように、新型コロナの感染者も増えてきていますね。

これからどうなることやらと、心配している今日この頃です(*’ω’*)
でも皮膚病相談にはしっかり力を入れていきますよ。

アトピースキンケア方法相談~くすりのファイン

酒さ・酒さ様皮膚炎メール相談…

5月29日から酒さ様皮膚炎治療を始められた方

今日は5月29日から糖鎖栄養素カタライザー、銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で酒さ様皮膚炎治療を始められた女性の方をご紹介します。

2年ぐらい前から顔の赤み、ブツブツに悩んでおられ、ステロイドはあまり使用されずに化粧品で治そう(?)と思われたのか、いろんなスキンケア用品を使用しておられました。

当然赤みは広がり、ピリピリ感も出てきたからと、相談がありました。

当店の治療を始めてしばらくは乾燥以外の変化はありませんでしたが、6月6日には黄色い瘡蓋がこびりついた状態になったとのことです。

これは脂漏性体質の人によく起こる症状です。

それから2週間後、瘡蓋は剥がれおち、顔の赤みと痒みが随分落ち着いてきたとご報告がありました。

そして数日前のメールにて、

お客様

ありがとうございます。
今ではファンデーションをつけていませんがとても綺麗な状態で嬉しいです。

2年前くらいから今まで赤みやブツブツがなかなかよくならず、高い化粧品を使えば綺麗になれると思っていました。

何もつけないほうがよかったなんて、肌に悪いことばかりしていて気付かなかったです。
酒さは乾燥しているので、赤みのあるところにクリームを塗ったり美容液をたくさん塗ったりしていました。

ファイン様のホームページを見て試してみて本当によかったです。ありがとうございます

との有難いメールでした。

酒さになられた女性の方は、まずはお薬に頼る(またはレーザー治療)、それでダメだったら「酒さにいいと言われている化粧品」を探して使用するというパターンが多いですね。

ただステロイド酒さの場合は、皮膚科によってはプロトピックやメトロニダゾール等の薬を出されるところもありますが、いずれも「酒さの副作用」がありますので酒さと診断されたらお薬で治すのはまず無理です。

店長ブログ店長

酒さにいいと言われている化粧品も、抗炎症作用のある生薬がはいっていますが、酒さを治すような力はありません。

当店のホワイトリリーAMPローション、クリームも抗炎症効果のある保湿剤ですが、あくまでもカタライザーの補助としてしか使いません。

酒さでお悩みの方はぜひ一度、カタライザー、銀河水、スパエナジーを試して下さいね。

アトピースキンケア方法相談~くすりのファイン

酒さ様皮膚炎をどのように克服すればいいのか?というお悩みを抱えている方におすすめの記事です。お客様の相談内容などの相談、…

くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

酒さ様皮膚炎治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください