酒さと春の湿疹

一昨日まで暑かったのが、今日は一転して寒くで、暖房の世話になっています(?_?)
この気候の変動が体調を壊しやすくするんですね。

昨年の6月25日から糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯の花エキス)で酒さの治療を開始された千葉県の女性の方から昨日、久しぶりにお電話がありました。
前回のお電話は11月2日ですので、約半年ぶりです。

酒さは治ったが、もともと春になったら毎年湿疹がでる」とのことで、今年も湿疹が出たそうですが、カタライザーのスキンケアと以前購入された十味敗毒湯を飲んだらすぐに治ったとのこと。

改めて春にも症状が出ないように、もうしばらく続けます、と再度カタライザー、銀河水、スパエナジーのご注文を頂きました。

皮膚の弱い方は、症状が治まってもちょっとした刺激(外面・内面)でも再発してしまいます。
どんな原因があろうとも、症状が出ないようになれれば一番ですね!
やはり、「継続は力なり」を実践していくしかありませんね。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ
NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください