新型コロナでアトピー悪化

新型コロナがまた猛威を振るってきていますね。
各県でも過去最多感染者数の更新が相次いでいます。
せっかくの楽しい夏休みが・・・、と心配されている子供たちや親御さんも多いことでしょう。

しかし皮膚病でお悩みの方も新型コロナの感染を心配されている方は多いですね。
確かに皮膚病治療中の方で新型コロナに感染して一気に悪化した例はよくあります。

昨日お電話があった、アトピー治療中の方からのご報告を紹介します(お電話はいつもお母さんからで、アトピーは高校生の息子さん)。
5月23日より糖鎖栄養素カタライザー、銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で治療を開始してもらい、約2ヶ月目。

やっとステロイドの離脱も終わり、喜んでおられたのですが、

7月14日に新型コロナに感染して39.5℃まで熱が出て、翌日より治っていた腕の内側から汁が出だして、それと今まで顔には症状が出ていなかったのが、顔に湿疹が出ておでこからも汁が出てきたとのことです。

顔にアトピーがでたことで、息子さんがショックを受けているのでお母さんから心配のお電話でした。
何故新型コロナに感染するとアトピー性皮膚炎が悪化するのでしょう?

まず考えられることは、ウイルスを排除するために免疫が過剰になること、高熱が出ることにより炎症が強くなり、皮膚が乾燥することなどがあげられます。
熱が治まり、ウイルスがなくなっていけば、再び元の肌に戻ります。
このことを伝えると、お母さんも安心されたご様子で、「息子にも伝えます」とのことでした。

精神的にも不安になると、それだけでアトピーの治りは遅くなります。
新型コロナに感染しないにこしたことはないのですが、もし感染して悪化しても必ず元に戻りますので不安にならないことも大切ですね。
しばらくは不要不急の外出は控えていきましょう!

今すぐアトピーの相談したい方はこちら

アトピースキンケア方法相談~くすりのファイン

アトピー性皮膚炎メール相談…

くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください