アトピー性皮膚炎の治療の定義

アトピー性皮膚炎の私たちが考える治療の定義は・・・
 
ステロイド等の薬物を含めた特別の治療を継続しなくても、炎症、かゆみがなく、日常生活を満足して過ごせるようになることです。
 
また時々症状が現れてもすぐに治ってしまえば、それは薬に頼ることなく、自分ので健康体に戻す術が身についているということです。
 
言葉で書くのは簡単ですが、実際に実行していく時、主療法となるステロイド剤を減らしていくことは大変ですね。補助療法であったスキンケアを主療法にしてステロイド剤を切り離していくことが大切です。
 
【根本的アトピー改善治療法】
主療法を糖鎖栄養素カタライザー銀河水(波動水)に持っていき、補助療法を入浴、食事、運動等、自分の生活環境に合わせた改善方法を作っていきます。
 
いつの間にかはがれた皮膚が床の上に落ちている量が減り、腕や足のかゆみがほとんどなくなります。
 
炎症がとれて、軽い乾燥肌だけになったときは、アトピー性皮膚炎から脱皮した証拠です。
 
  何があっても治すことが最優先
出来るだけ現在の治療に支障がないようにしながら改善していく(ステロイド剤は最初は現在の生活を維持しやすいものの、治療期間が長引き、副作用などが現れ始めると、治療は遅れます)。
 
半年、1年、2年とたんたんと努力された人は、今はアトピー性皮膚炎を克服して、皆元気で明るい毎日を送っています。
 
 
☆[http://www.atopy-fine.jp/ お店のサイト]もぜひご覧下さい。

 


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください