主婦湿疹 あと一歩

西日本はまだ梅雨入りしてませんね。
農業の方は水不足で大変でしょうが、水害等を考えたら・・・、
ま、適当に降ってくれればいいんですけどね(^-^;

今日は昨年の12月から主婦湿疹の治療を始められた神奈川県の女性の方からのメールを紹介します。
12年ぐらい前に主婦湿疹が出て、漢方薬でしばらく良かったらしいですが、3年前より徐々に悪くなり昨年の5月にシャンプーを変えて一気に症状が悪化したそうです。相談時にはまだアンテベート軟膏を塗っておられました。

まずはアンテベートを止めてもらい、糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で治療を開始。

治療開始1ヶ月後、手が切れて痛くて広げらなかったのが、グーからパーに広げられるようになったとお喜びのご報告でしたが、2ヶ月目にはここ1ヶ月変化がなく、手の甲にも症状が出てきて「心がめげそうです」とのメールあり。
4ヶ月目には「嬉しいことに手のひらの水泡は出なくなりました」とのことですが、手の甲の症状はまだ残っています。
不安になる都度、メールに写真が添付されて送ってこられました。

昨日のメールでは

「このメールで、前回の写真を確認することができ、現在の回復ぶりに改めて驚いています。これも、あたたかい励ましのお言葉とアドバイス等を頂き続けて頂いたおかげだと感謝しています。いつも本当にありがとうございます。

あと、現在の手の状態の写真も添付させてもらいますので、また確認して下されば幸いです。腕は、田中さんのおっしゃってた通り、しっとりしてきました。茶色い跡はありますが、触ると凹凸もなく肌の状態も良くしっとりしています。海に近いので、どうしても日に焼けますが、太陽に負けることなく良好です。

手のひらの水泡も、もう長らく出ておりません。これが何よりも嬉しいです」

お仕事上、料理を作ることが多いので手を洗った後に、こまめにアクエルクリームを塗っておられるようです。


後は指先がもう一歩とのことなので、このままのスキンケアで頑張ってもらいたいと思います。
主婦湿疹は手に触るものが原因で葉発症します。皮膚の弱い方はシャンプーや石鹸には気をつけましょう!


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

手湿疹(主婦湿疹)治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください