広島から主婦湿疹治療中のお客様来店

福岡もだんだん寒くなってきました。

北海道等、初雪が降った所からみたら、まだ全然暖かいとは思いますが・・・。

やはり寒いのは嫌ですね(*’ω’*)

 

先週広島県から、糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯ノ花エキス)で、主婦湿疹治療中の方が来店されました。

1年前に居酒屋でアルバイトを始めてから徐々に手が荒れだしたそうで、3年間ステロイドを塗り続け、だんだん治らなくなったからと、今年の5月に相談がありました。

 

治療当初はステロイドのリバウンドのために、微熱が続き、黄色い水疱が出きて皮がボロボロ剥け始め、酷い所はバックリと割れて夜も眠れず、朝起きるのが怖いとのことでした。

リバウンドは1ヶ月半ぐらい続き、湿疹や水疱は出なくなりましたが皮むけは酷く、剥けている皮膚の下の方は真っ赤です。

 

先月ぐらいから皮むけも少し落ち着いてきたとの電話があり、私たちも安心していました。

そして先週ひょっこり女性の方が来店されて、「〇〇ですけど、お世話になっています」と言われるけど最初は❓の状態でした。

それもそのはず手の写真は送ってもらっていますが、お顔の写真は見ていないので誰かわからなかった次第です(^^;

手を見せて頂くと、指先に少し色素沈着が残っていますが、「これが主婦湿疹だった人の手か」と思うぐらいきれいな手でした。

 

当店に相談される前は、「生きているのが辛かった」というぐらい悩んでおられたみたいで、感謝とお礼の言葉を頂きました。

皮膚病でお悩みの方から、改善した後にご報告を受けて、お礼を言われる時は、私たちも「この仕事をしていて本当に良かった」と思います。

これからもお礼の言葉を頂けるように、頑張っていきます。

くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

手湿疹(主婦湿疹)治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください