脱ステロイド療法

  • 2010年1月28日
  • 日常
  • 17view
子供さん(3才)のアトピーで、よく来店していただくIさん。

会社が近くということもあって、1~2週間に1回はお話に来られます。

昨年の6月からの治療ですが、最初からリバウンドすることなく、順調に治っていきました。

カタライザーはスキンケアを中心にして、飲用は1日10㏄と量的には少ないですが、スパエナジーをいれたお風呂に徹底的に入ってもらっています。

もともとステロイドは塗っておられなかったために、離脱症状がなかったのが良かったみたいです。

乳幼児の場合、離脱がひどいと痒みを我慢できず、かき毟ってしまい、感染症になってしまいます。

今まで治りが遅い、早いはアレルギー体質の強さもありますが、いかに長期にステロイドを使用したかの
使用歴にも関係しています。

特に子供さんの場合はその傾向が強いようです。

ステロイド剤も一時的に使うには、本当に素晴らしい薬ですが、長期使うには・・・?

ただステロイドを使用せずに治すには、代わりの治療法が必要なんです。

その代わりの治療法がわからずに、皆さんが苦労してるんですよね。

ファインではそのためのお手伝いを、30年の経験をもとに実施しています。

今まで色んな治療をやってもダメだった方、あきらめずにぜひ一度相談して下さい。

お店のサイトもぜひご覧下さい。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ
NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください