糖鎖栄養素カタライザーと熱帯魚

今年も仕事は来週まで。

すぐに年が明けてしまいますね。

 

今日は皮膚病の話というよりも、当店でアトピー完治された子供さんのお母さんからのお電話を紹介します。

平成22年にご相談で、子供さんのアトピーは0歳の時から、もう完治して小学生になられています。

今でもアトピーの再発予防と風邪やインフルエンザの予防等で家族4人で糖鎖栄養素カタライザー、銀河水(シリカ水)は飲んでおられます。

 

今回のお電話は、ここ最近熱帯魚を10匹ぐらい買って飼育していたら、どんどん死んでいき最後の1匹になったそうです。

最後の1匹も弱って水槽の上に上がってきてさかさまになっていたので、水槽に銀河水を少し入れて金魚の口にスポイドでカタライザーを垂らしたらどんどん元気になって今も水槽を泳ぎ回っているとのことです。

 

現在カタライザーは九州大学で研究されており、また宮崎の動物病院でも犬や猫のガンやアレルギー、最近は認知症にも良い結果がでているそうです。

金魚も元気になる・・・、何となく理解できそうな気がします(^-^;

 

アトピー性皮膚炎・くすりのファイン・アトピー相談専門

 

 

 

 


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ
NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください