貨幣状湿疹と喘息

今日の福岡の気温は14°とポカポカ陽気です。
日があたって気持ちがいいため眠たくなりますが、相談の電話の音で目がシャキッとなります

1月より貨幣状湿疹で、糖鎖栄養素カタライザー銀河水(シリカ水)、スパエナジー(大分県別府明礬温泉湯の花エキス)で治療を開始した埼玉県の61歳の男性の方からお電話がありました。

5年前に湿疹が出始めてヒルドイドとステロイドを使用して治ってはできるの繰り返しをしていたが、最近はひどくなって膿が出始めているとのことでした。

1月の末には膿は止まりましたが、最近はリンパ液がどんどんでてくるが大丈夫だろうかとのこと。

ただ湿疹の赤い所から少し自分の皮膚が見えてきたそうです。

貨幣状湿疹はまだあまり変化はありませんが、「もともと喘息をもっていたのがカタライザーを飲みだして随分楽になった」とのことです。

以前もアトピー治療でカタライザーを飲みだして、喘息が治った症例もブログで取り上げていますが、カタライザーは喘息には本当に効果があるようです。

この方も貨幣状湿疹は一進一退ですが、喘息の方が調子がいいもんで、カタライザーの効果に納得されていました。

次は貨幣状湿疹の改善の話が聞けたら、嬉しいですね!


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

貨幣状湿疹ブログの最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください