アトピー性皮膚炎と温泉湯治

今日、ホームページを見て、大学生の息子さんのお母さん(福岡の方)から電話がありました。
中学生の時からアトピー性皮膚炎を発症して、高校に行きだしてからひどく悪化したそうです。
 
中学時代に、北海道最北端の「豊富温泉」が皮膚病に効くと聞いて、10日間ぐらい温泉湯治に行かれました。
確かに行って帰ってきたときは、きれいになっているが、また徐々に元のアトピー皮膚に戻るそうです。
 
今回は大学に入り、またひどくなったからと10日間、豊富温泉に行って、今日北海道から帰ってくるからお店の方に寄らせます、とのことでした。
 
来店された息子さんを見ると、顔に少し赤みがあるものの、あまりアトピー性皮膚炎とはわかりません。
やはり豊富温泉に行くといいらしく、「でもまたすぐに悪化するから・・・」と言われていました。
 
北海道まで高い旅費を使って、またホテル代もばかにならないと思います。
 
それでも行きたいということは、一時的にでもストレスから解消され、皮膚も良くなるからでしょう。
 
もっと身近で、できたら自宅で温泉と同じ効果があるものがあればいいわけです。
 
当店で喜ばれているのが、自宅で温泉湯治と同じ効果をあらわす、別府明礬温泉湯の花のエキス、スパエナジー(1ヶ月分・3,150円)です。キャップ2杯を浴槽に入れて入浴するだけ。
 
ph1,9の強酸性で、強い殺菌効果と風呂上りのしっとり感があります。
 
確かに温泉はいいです。
 
アトピー性皮膚炎や脂漏性皮膚炎などの皮膚病でお悩みの方は、お金をかけずに、ゆっくり自宅で温泉療法を試してもらいたいですね。。
 
 
☆[http://www.atopy-fine.jp/ お店のサイト]もぜひご覧下さい。
 
 
 
 


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎と入浴剤の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください