温泉とアトピー

年が明けて第2週目、お正月ムードも吹き飛び、お仕事、勉学モードに切り替わってきた頃でしょう。

まだまだ寒い日も続きます。寒い冬は温泉が恋しくなりますね。

特にアトピーや皮膚の弱い方は温泉が皮膚に良いとはわかっていても、いつも暇と金があるとはかぎりま

せん(いい温泉地って遠いからね)。

そいうとき便利なのが温泉の素別府は日本有数の温泉地。その別府の明礬地区で採取される

「湯の花」を加工したスパエナジー。最近ホームページを見てよく問い合わせがあります。

各地の温泉地でよく「湯の花」が売られていますが、これらの「湯の花」は、ほとんどが温泉の沈殿物や

硫黄などを採取したものです。

スパエナジーは、というと温泉ガスの中からイオン化されたミネラル成分を採取したもので、

すなわち温泉ガスを結晶化して作られているのです。

天然成分だけを基材としているため、「湯の花」の薬効が損なわれず、化学物質等の刺激に敏感なアトピ

ーや慢性皮膚病の方には卓効のものです。

アトピーのG/T君も1日2回スパエナジー入りの入浴療法で見違えるようにきれいになられましたよ

(本日来店)。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

アトピー性皮膚炎と入浴剤の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください