店長の失敗談

  • 2006年2月1日
  • 日常
  • 12view
今回は私(田中)の失敗談を書いてみました。

1月22日某メーカーの新年会を兼ねた勉強会があり、PM3時よりお酒を飲んでおりました。
もともとお酒の好きな私は、当然一次会で終わるわけはなく、仲の良い薬局の先生とさっそうと二次会へ・・・・・

そこで早い時間から飲んでいたため、いつもより飲酒量が増え、帰りは千鳥足(居酒屋の店長の話によると)状態で地下鉄に乗り、家に向かいました。

駅を降りると階段があり、何とそこで顔から転げ落ちてしまいました。顔には4ヶ所の傷があり、右膝は大きく擦り剥け、右肩を強打。

ところが顔にも膝にも肩にもまったく打撲の青アザや腫れがないのです。特に顔は少し打っただけでも青アザができたり、黒ずんだりしやすいのですが・・。

もともとスポーツもやっていますが、常日頃から天然酵素のカタライザー、銀河水を欠かしたことがありません。

きっと血液状態も、お血状態(血液ドロドロ)とはほど遠いのではと思われます。

改めてカタライザー、銀河水の効果を再認識した次第です。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ
NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください