掌蹠膿疱症と酒さ、貨幣状湿疹

今日もゴールデンウイーク前(4月28日)のお電話からです。

4月6日に掌蹠膿疱症でご相談があった長野県の女性の方。

体には貨幣状湿疹、鼻の頭、口の回りは酒さがあるそうです。

皮膚病のオンパレード(>_<) で大変みたいです。

糖鎖栄養素カタライザー銀河水スパエナジー(別府明礬温泉湯の花エキス)で治療を始めて1~2週間で手は随分良くなったが、まだ時々黄色い膿疱が出てきて、指先は、カサカサしてひび割れしている、貨幣状湿疹は面積が広いので治療をしていないらしく、酒さの赤みはまだ残っているとのことでした。

そして昨日またお電話があり、手足の掌蹠膿疱症は3~4回皮がむけてきれいになってきた。時々白い水疱がでるがすぐに消えて膿疱になることはないとのこと。

顔の赤みも少し良いようで、貨幣状湿疹も治るように頑張ります、と明るい声でした。

3つの皮膚病が治るには、まだまだ時間はかかると思いますが、一つ一つ克服していってもらいたいですね。


くすりのファイン相談サロン
相談42年実績5千人無料相談コチラ

掌蹠膿疱症治療中の最新記事8件

NO IMAGE

無料相談はここをクリックしてください